読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自転車にありがとう!

自転車が好きなヴィワ太郎の、ライディングログ(ほぼリカンベントのお話)

リカンベント用タイヤ換装のその後

f:id:viwataro:20121209110828p:plain

 

前回、前後共に 700x30c に換装したものの、長距離走行にはちょっと重すぎるという結果に。。

 

わたしのリカは前輪駆動なので、駆動系が軽くなるようにすれば体感的な重さの問題は解決するのではないかと、

  • 前輪=23mmに換装 & 後輪=30mmのまま

としてみたところ、体感的な重さはほぼ変わらず・・

前輪が軽くなった分、平均で3km/hほどスピードアップになったものの、疲れを感じる「体感の重さ」が変わらないことにはあまり意味はないのかも。。

 

結局、わたしの場合は

  • タイヤ幅が太くなると安定感が出てくるので、精神的な気楽感も生まれ、長距離時の体力・気力消耗が減る
  • タイヤ部分が重くなると、(駆動系の中でも外周部に位置するせいか)極端にスピードが落ちる
  • 前輪を軽くしたところで、後輪が重量的に重いままだと、体感的な重さはあまりかわらなかった。しかし安定感はそのまま継続して感じられるので、前後輪が両方共太いタイヤにする必要はなく、どちらか片方だけを安定感のあるタイヤにするだけで私の目的は達成できそう。

 

f:id:viwataro:20121117134437j:plain

 

ということで、軽めのタイヤでかつ25mm以上のタイヤを片輪履き、もう一方は23mm以下にすることで重くなりすぎるのを防ぐのがいいのではないかという結論になり、

  • 前輪 = パナレーサー : RACE Type D (700x25c)
  • 後輪 = ミシュラン : PRO4 Endurance (700x23c)
にしてみました。

 

f:id:viwataro:20121209110833p:plain

 

30mmタイヤの時のように「重い」という感覚はなくなり、23mmでは心もとなかった安定感についても25mmではクリアできており、とりあえず当初のタイヤ換装の目的が達成できました。

 

ただ、寒すぎるのか、しばらく乗れなかったうちに体力が落ちたのか、若干風邪気味のせいなのか、伊吹おろしのせいなのか。。いまいち思っているほど巡航速度が出せません。

 

結構気合を入れて32km/h程度での巡航を続けるのがやっとな状態です。

夏場は気合を入れれば38km/h巡航で何十キロでも走れたので、ちょっとエンジンを鍛えなおさねば。。