読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自転車にありがとう!

自転車が好きなヴィワ太郎の、ライディングログ(ほぼリカンベントのお話)

走り初めのビワイチ(琵琶湖一周): 快速・絶景ルート

 

2013年がスタートしました!

 

地元の神社へ、家族と一緒に初詣に行ったあと、妻の許可を得たので走り初めにビワイチ行って来ました。

 

(今回のコース)

 

ゲン担ぎもあるのですが、私は時計回りが好きです。

 

通常、琵琶湖一周といえば反時計回りです。

恐らく、反時計回りの理由は、自転車は左車線の端っこや自転車道を走るので、少しでも琵琶湖の景色を楽しめるようにという配慮だと思うのですが、左回りに周ると向かい風になることが多く、私は右回りの方が軽快かつちゃんと琵琶湖の景色も楽しみながら周ることができると思うんです。

 

特に、鯖街道を北上するように進む場合、琵琶湖大橋から花折峠まで10kmほどかけて坂を登りきると、あとは延々と40kmの下りなので、鯖街道の美しい景色に囲まれながらの爽快なクルージングを堪能できるんです。

それに、もしこの鯖街道を通らずに、琵琶湖の南西部を湖岸沿いに走ると、結構交通量のある怖い道を走らなくてはいけなかったり、湖岸といいつつこの区間はあまり琵琶湖がみることができないので、個人的には鯖街道に上がったほうが断然お得だと思っています。

 

 

 あと、リカンベントで花折峠を登るのは2度目なのですが、前回は心臓が破裂するかと思うほどの辛さ&途中で何度も休憩入れながらやっとの思いで登り切っていたのに比べ、今回は無停止で心臓も余裕をもって登り切ることができました〜!!

 

(花折峠)

 

 だいぶんリカンベントの乗り方がわかってきたというのもありますし、先日、国道308号線からの暗峠を経験し、大抵の坂があまり坂に感じなくなってしまったのと、スプロケを 11-28T から 12-30T に交換したのが功を奏したようです。

 

本日の結果

  • 走行距離 : 181km
  • 平均速度 : 21km/h (停止・休憩時間を含んだグロス平均)
  • 最高速度 : 59km/h (法定速度順守)

 

今年一年、皆様も私も、安全で健やかな年になりますように!