自転車にありがとう!

自転車が好きなヴィワ太郎の、ライディングログ(ほぼリカンベントのお話)

HPV Scorpion FS 26 がオーナーの手に届きはじめていた件

昨年の夏にプレスリリースがあった HP Velotechnik 社の折りたたみ可能な26インチリアホイール仕様のトライク リカンベントScorpion FS 26』が、いつの間にか出荷開始していました。

 

これまで、時々検索はしていたのですがひかからず、久しぶりに Bent Riders Online の投稿一覧を見ていたら、ありました!初期オーナーからのポストが〜

 

http://www.bentrideronline.com/messageboard/showthread.php?t=93784

 

こちらの方は、だいたい20km/hペースで巡航する方のようです。

20インチ後輪のものに比べて、FS 26 だと 18km/h くらいになったと書かれていて、車重が重くなった分巡航速度は落ちるようだということ。

かなりごついタイヤ履かれているようなので、車重というよりは、空気の重さ分だけ26インチホイールだとスピード的に不利になっているのでは?とは思うのですが。。

 

FS 26 は、設計的には700cホイールまでいけるようになっているらしいので、650cや700cに後輪を換装すれば、速くなりそうなイメージがあります。タイヤも1インチ幅未満のものにもできますし。

ただ、700cだと前輪も406から451にしておかないと、前に重心がかかりすぎて直ぐ前輪タイヤが摩耗しそう。。やるなら 650 化ですね。

 

乗り心地はよいらしく、ベストな投資をしたと書かれていることから、総合的に見るとバランスが良いトライクのようです。

 

私も FS 26 をプレオーダーしているので、届くのが楽しみになってきました。