読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自転車にありがとう!

自転車が好きなヴィワ太郎の、ライディングログ(ほぼリカンベントのお話)

のほほんライドからトレーニングへ

f:id:viwataro:20130731111652j:plain

 

トライクを購入して以来、すっかり「負荷を体感しない程度にのんびり走る」のほほんライドにハマっていたのですが、筋力が徐々についてきて、巡航速度(本来の意味での、エコなパワーで走り続けることができる速度)も上がりました。

 

トライクで、時速15〜20km程度で走っているのであれば、見晴らしの良い道で景色をメインに堪能しつつ走っても安全に走れますが、25km/h前後という中途半端な巡航速度になってくると、神経を使って走らざるを得ないようになってきて、かといって15km/h程度では物足りなさすぎて、どうしようか迷います。

 

そこで、思い切っていつもの 30km の道のりはトレーニングコースとわりきって、体に負荷を感じる程度でサイクリングを愉しむことにしてみました。

 

常に空を仰ぎながらの優雅なサイクリングは今でも大好きですが、ちゃんと走るのも案外楽しかったんだ・・と、20年くらい前に感じていた感覚を少し取り戻した気がします。

 

 

p.s.

本文と冒頭の写真は関係ありません。。マイコースは日中走っているので。。