自転車にありがとう!

自転車が好きなヴィワ太郎の、ライディングログ(ほぼリカンベントのお話)

自転車乗りの巡航速度って何キロくらい?

f:id:viwataro:20140216155310j:plain

いきなりマラソンの話しですが、私のマイミク(注: mixi でつながっている友達のこと)が「サブスリー目指してます」としばらく言っていたかと思えば、わりとあっさり達成されたので、私はずっと「趣味でマラソンやっている人はサブスリー目指すんだな」と思っていました。

ちなみに、サブスリーとは、42.195km のフルマラソンを 3 時間以内で完走することとのこと。

これは、平均時速にすると 14 km/h 強という速度です。
普通の人がママチャリをわりと真面目に漕いでいる時の速度ですよね。。
それを42km以上継続するうえに、上りや下り、出走時の遅めの集団走行、初盤と終盤とでの体力差などを考えると、実際には 20km/h くらいで走られていたんだろうな。。と推測するのです。

その後、周りのマラソン好きと話しをするにつけ、誰一人としてサブスリーを目指している趣味のランナーにはまだ会っていないので、そのマイミクさんは超人的な人なんだな・・と、数年越しに凄さを理解するなど。。。ホント、失礼な思い込みでした。



で、趣味の自転車乗りの巡航速度って、どれくらいだと普通なんだろう?
と、フト思ったのです。



f:id:viwataro:20131022084053j:plain


ネットを徘徊していると、

  • 40km/h 以上で巡航
  • 40 km/h までは(ネガティブな意味で使うパターン)
  • 30 km/h までは(ネガティブな意味で使うパターン)
  • せいぜい 30 km/h 前後
  • 50 km/h を越える

的な言葉が記憶に残っています。


でも、私の貧脚だと
「30 km/h で巡航するのも結構辛いっす(ヽ´ω`)」
というのが本音です。。
辛くないですか??他の方々はどうなんでしょう・・


ちなみに、一番体調も道中のコンディションも良かった時の過去最高記録は
===
走行距離 : 177km
平均速度 : 28.7km/h
走行時間 : 6時間10分
===
というものです。
信号待ち・休憩を含めたグロス平均速度で 28.7 km/h だったこの時、平地は 40 km/h でなるべく走ろうとしていましたが、下り坂やかなりの追い風でもないかぎりは難しく、実際には 30-35 km/h での巡航でした。


そして、普段の私にとっての巡航速度は 30 km/h 前後ということになります。
# というか、30 km/h 弱な日のほうがほとんど・・・orz



f:id:viwataro:20131022084032j:plain

では、信号待ちもなく、同じコンディションのコースを競争しながら周回する場合ではどうでしょうか?
昨年の鈴鹿エンデューロの記録(8時間耐久ソロの部)をみてみます。

http://suzuka8h.powertag.jp/2013/result/autumn/801-1.pdf


上位30数人ほどは平均速度が30km/h以上です。40km/h平均の人はいません
おそらく、このクラス人達は巡航速度 40km/h 強で走っていたはずかと。
以前鈴鹿で走った時に思ったのですが、このクラスになると、列車してたり、互いに引いたりする良い関係が発生するようで、ピンの走りとはちょっと条件が違ってきます。
もしピンで走ったとしたら、このクラスの人達でさえ 40km/h を超えての巡航ができる人はごく少数な気がします。

また、真ん中クラスの人達は 25km/h の平均速度という感じです。
たぶん、30-35km/hくらいの巡航速度なんだと思われます。

ランキング下位 1/3 くらいのクラスになると、平均速度が 15-20 km/h くらいになります。
巡航速度としては、25 km/h前後なんじゃないかと推測します。
下位 1/3 とは言え、8耐でしかもソロで出ようと決心できる時点で、何かしら自信があるはずなので、25km/h 巡航というのは決して遅いわけでもなく、普通なのではないかと。。


f:id:viwataro:20131022170802j:plain

ということは、意外とみんな巡航速度は速くなんてなく、ピンで 40km/h以上で巡航できることなんて、よほどの豪脚じゃないと無理そうです。

35km/h で巡航できれば、相当速いと思っても良いのかもしれません。

30 km/h での巡航は全然恥ずかしいことではなく、むしろ自分を褒めてもいい気すらします。

25 km/h の巡航でも、普通の自転車乗りにとってはレース並みと言えなくもなく。。



ネットを徘徊していると、40km/h以上で巡航してこその自転車乗り・・のように私には聞こえ、とても自信を失っていたのですが、すこし安心しました(^^;
# という私自信が、恥ずかしさを隠す為に、実は1km程度しか続かなかったのに「40km/h 巡航」的言葉をたまに使ってしまっていた気もするようなしないような・・

人によって「巡航速度」の意味合いが違うのでしょうね。
# ちなみに私は、巡航とは、平地であればその速度でずーっと走ることができる範囲での最速・・という、エコモードな速度のことだと思っています。