読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自転車にありがとう!

自転車が好きなヴィワ太郎の、ライディングログ(ほぼリカンベントのお話)

サイクリング用お勧めの日焼け止め

f:id:viwataro:20140429090414j:plain

唐突ですが、私、肌が非常に弱いのです。色白なんです。

 

日焼けして健康的なブラウンになることは皆無で、夏場はほんの1・2時間晴天下で過ごしてしまうだけで、ヤケドのように赤く腫れ上がったあとにシミになってしまうほど弱いです。

冗談ごとではないほどのヤケド状態になるので、夏場でも長袖・長タイツで、もちろんグローブも指先まであるものを使って肌を守る必要があります。

 

ただ、顔だけはさすがに完全防備はできません。

 

 

なので、サンブロックは必需品。

特に長時間外で過ごすサイクリング時には、無くてはならないアイテムです。

 

でも困ったことに、とっても汗かきでもあります。

 

これまで、いろいろなサンブロックを試してみたのですが、紫外線を防ぐSPF値が高いものを使っても、直ぐに汗でながれてしまって意味無かったり、長持ちしそうだけどSPFが低かったり、なかなか良いなと思うと今度は肌が荒れてしまうほどキツイものだったり・・

 

 

でも、昨年やっと良いサンブロックをみつけました。

汗につよく、SPFも高く、しかも肌を荒らさないものに。

カネボウの『アリィー エクストラUVジェル(ミネラルモイスト)N

です。

 

 

先日の米原-奈良 240km ライドの時には、朝出発前に1塗り、復路の始まりでもう1塗り、復路の途中で1塗りしました。

夏場だと、1時間毎に塗っておけば、肌の弱い私でもヤケドにならずにサイクリングを楽しめます。

 

「1時間毎に塗ればそりゃ効くでしょ・・」っと、普通の肌質の方からみれば思われるかもしれません。。

これまで、夏場だと10分もすれば十分なサンブロック効果はなくなってしまう程の汗かき&肌の弱さだった私にとって、1時間ちゃんと持つというのは驚異的なんです。

 

つまり、当人比で5-6倍効果が長持ちするので、普通の肌質の方であれば夏場でも半日から1日持つんじゃないでしょうか。

 

特に肌が弱い方や、女性サイクリストの方々には、これお勧めです。