読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自転車にありがとう!

自転車が好きなヴィワ太郎の、ライディングログ(ほぼリカンベントのお話)

もう一台欲しいのですが、、

f:id:viwataro:20131012203252j:plain

先日、奈良のまんま亭を訪れた時、店主の方から「リカンベントでも長距離いけるんですね」的なコメントをいただきました。

 

私は実感としてリカンベントは長距離に向いていることがわかるのですが、実際に乗っていないとわからないものなんですね。

 

 

あと、同じ自転車というくくりにはなっていますが、ロードとリカでは乗り方も使う筋肉も違います。

ロードに精通しているからリカにも同様に乗れる・・わけではありません。


ロード熟練者になるほど、自信過剰になってしまって、自分がすぐマスターできなかったからリカンベントは難しいとか、ネガティブ発言しがちですが、そんな意見はスルーして、純粋にリカンベントにも向き合ってこその自転車乗りだと思うので、もしこのblogにたどり着いた方おられましたら、偏見なしにリカンベントにトライしてみると、ステキな世界が広がると思います~

 



ロードであっても、ママチャリしか乗ったことがない人が初めて乗ればふらついたり、溝や縁石などのショックの吸収の仕方がわからなかったり、ビンディングのせいでコケてしまったりと、上手く乗れるようになるまでには時間がかかります。それはママチャリとロードでは若干乗り方と使う筋肉が違うから。

同じアップライトの自転車ですら、差はあります。

 

リカの場合も同じく、2-3分程度練習しただけで、ロードと同じ感覚ほどは上手く乗れなくて「リカは難しい」という結論に至ってしまうのは、非常にもったいないと思います。

 

同様に、リカに乗れるようになって長距離を走りもせずに諦めてしまったり、偏見で乗らないのももったいないと思います。

 

 

そう、リカンベントは是非乗ってみるべき自転車なんです!

 

だって、23年間ロードを経験し、リカも乗った上で、もう一台リカが欲しくなるほどリカンベントの長所を感じてしまった私が言うんですから、信ぴょう性あると思うんです (^^;

 

 

 

でも、どうしてもう一台欲しいのか?

リカがステキな自転車なのなら、もう買わなくていいんじゃないか?

 

確かに、2輪も3輪も、どちらのリカも持っているので特段不便はないのですが、そこはロードと同じで、乗ってみた結果、自分が欲しい自転車がより明確に見えてきたからです。

 

 

ただ、保管場所がありません。。

今年は本体は買わないと決めているので、予算もありません。(本当は先立つものがないから買えないだけです。。orz)

 

来年度予算に期待しつつ、今年はいろいろ吟味して愉しみます。