自転車にありがとう!

自転車が好きなヴィワ太郎の、ライディングログ(ベントライダーもやってます)

自転車ナイトライドのためのライト

f:id:viwataro:20171202200116p:plain

 

先日の 東京→名古屋 ライドは

冬ということもあり

結構な時間暗がりの中を走っていました

林道も走ったので、文字通り真っ暗な中も走りました

 

3灯体制ではあるものの

  • メインライト: VOLT300をハイパーコンスタント モードで
  • ヘッドライト: VOLT200をローモードで
  • 予備ヘッドライト: VOLT200を追加携帯

という、50ルーメン x 2灯だったんですよね・・

 

林道だけは

いまとなってはモード切り替えて

もっと明るくして走ればよかった

と思うものの、意外と大丈夫でした

 

でも、固定ライト2灯だったらダメで

ヘッドライトで必要とする場所を

自由に明るくすることができたので

一応事足りたのだとも思います

 

 

しかし反省もあります

街中で対向車があると途端に道が見えにくくなる・・

50ルーメンだと弱すぎて

対向車ライトの影響で瞳孔が狭まる結果、自分のライトが見えにくくなるんですよね

 

やはり200ルーメン以上欲しいかも

 

 

ヘッドライトはこれ以上重くできません

一度、VOLT300をつけてみたのですが、300でも重すぎました・・

なので、VOLT100-6000シリーズ中最軽量のVOLT200にして

バッテリー不足を補うために予備を持つことにしたんです

 

 

となると、メインライトをパワーアップしないと

 

 

KNOGのPWRシリーズはとても魅力的

特に、自分で明るさをカスタマイズできるので

「えー、500ルーメンモードじゃなくて300ルーメンでもっと長持ちするようにしてくれたらいいのに」

ってときに、カスタマイズできるようです

# まだアプリがリリースされていないようなので、今直ぐそうできるわけではないようでもありますが

 

 

でも、大きすぎるんですよね・・

 

 

結局、いまのところ最有力候補は

VOLT1700

 

ローでも200ルーメンあり

キャットアイの製品は

同じルーメンでも大容量ライトのほうが全体的に明るい

法則がある前提で考えると、かなり使えるはずです

しかも15時間ももつし!

 

ミドルで500ルーメンが5時間

まずまずです

#400ルーメンとか350ルーメンにしてくれればより使いやすいのに・・

 

 

もうしばらくは

VOLT300 + (VOLT200 x 2台)

で過ごしつつ

自分に本当に必要な追加ライトを選定しようと思います