自転車にありがとう!

自転車が好きなヴィワ太郎の、ライディングログ(ベントライダーもやってます)

遙かなる 35km/h 巡航

f:id:viwataro:20180910184305j:plain

これは

いつもの 40km トレーニングコースで

『35km/h 以上で走る』

と心に決めている6kmの区間の計測値

 

信号などもいくつかあるので

加減速もおりまざってますが

それを除くと概ね35km/hで走り続けています

 

ケイデンス

90-95rpm前後で回せるようになり

自分的には効率的なペダリングになってきた感触もあります

 

また、追い風・向かい風に関わらず

おおよそこのスピードを維持できる

ようにはなったものの

とても『35km/hで巡航している』とは言えない

状況です・・

 

 

というのも

かなり体力を消耗してしまうんですよね

 

巡航というからには

50kmでも100kmでも

平坦・無風状態ならその速度で走り続けられなければいけません

# ↑私が信じている条件です & もともと巡航とはそういうエコ速度な意味のはず

 

しかし

いまの私のスキルでは

35km/h 以上出そうとすると

脈拍が上がり、パワーも明らかに消費しているのを感じる状況

 

はたして

レーニングしたところで

「35km/hで巡航」なんて私にできるのか??

と疑問になってきました

 

35km/hで巡航できた場合

走りにかなりの余裕が得られる計算だったのですが

ちょっと今の私には高すぎる目標のようにも感じます

 

今年いっぱいは

とりあえずチャレンジしてみて

やはり無理そうであれば

また走り方の戦略・戦術を変えたほうがいいのかもなぁ