自転車にありがとう!

自転車が好きなヴィワ太郎の、ライディングログ(ベントライダーもやってます)

Tacx neo の負荷調整

f:id:viwataro:20181228133032j:plain

この日も

1時間ほど Zwift してみました

 

実走時の負荷と、ローラー台 Tacx neo の感覚があまりに違うので

Zwift の設定画面から「トレーナー難易度」を変更して

「最大」

にしてみました

 

f:id:viwataro:20181228133721j:plain

こうすることで

上りは実際の斜度を彷彿させる思い負荷

下りは軽く

平地も初期設定状態よりは重さを感じなく

・・・なったような・・・

気が・・

・・少ししました

 

実際、

その設定で1時間走ると

私はヘトヘトになります

 

実走なら

まったく疲れないくらいの

距離(=30.23km) と時間(=1h02m)

# 信号なし & ほぼフラットコース

なのに

この Zwift という仮想区間ではクッタクタ orz

 

レーニングとしては

なかなか効率良いとも言えます

 

それに

リアルタイムで一緒に走っている人たちがいるのは

励みになるし

コースも変化が楽しめて

楽しい~