自転車にありがとう!

自転車が好きなヴィワ太郎の、ライディングログ(ベントライダーもやってます)

寒いのですから

f:id:viwataro:20171202102831p:plain

 

S-Works 6 と共に、シューズカバーも購入

 

 

以前、ブルベに出るための練習をしていたときに

冬のナイトライドで大変重宝しました

 

 

そういえば、実は自転車はもうオーダーしております!!!

 

昨年末から新星のごとく現れた(で、現在休止中っぽい)

某有名ブロガーさんが愛してやまない Canyon です

 

 

他社と比較すると、同レベルのパーツ構成だと

約半額で購入できてしまうという脅威のコスパ

そして

ツールやジロなどで実戦投入されている安心感

 

ただ、ドイツからのオンライン直販のみなので、自己責任で

メンテ環境を確保する算段がないとどうにもならない

敷居の高さ・・・

 

ほんと、不思議なメーカーです

 

ポチっとしたのがこちら・・

f:id:viwataro:20171202105407p:plain

 

アルティメットの SRAM Red eTap モデルにしました

 

本当はのんびり走る為のエンデュレース一択・・・のつもりでした

 

 

でも

 

 

Ultimate の方が軽いし

上位モデルはプロが使うようなレベルだし

実際、ツールもジロも出てるみたいだし

 

ということで

 

Ultimate の Shimano Ultegra Di2 モデルに心が動きます

 

 

でも

 

 

でも

 

 

SRAM Red eTap モデルを見てしまった時に

「"e"!? こ、これは!!!」

と、思わず心で叫んでしまいました

 

いつの間にか Red の電動コンポが・・・

 

そう、リカンベント買ってからというもの

満足してしまって、全然世の中についていけてませんでした・・・

 

 

eTap の方は、前後のディレイラーそれぞれにバッテリーを搭載することで

配線がない!?

 

「なんて、美しいんだ・・・」

 

しかも、フロントとリアのバッテリーが共有できるので

うっかり充電しわすれていても、先にリア バッテリーが尽きるはずなので

気づいた後にフロントのバッテリーをリアにまわして凌ぐことができる!!!

 

 

「なんて、(ずぼらな) 素人にやさしいんだ!」

 

 

一応アウトレットページも確認しましたが

eTapモデルはなかったので、余裕で予算を超えていますが

猫に小判ですが

 

この構成で他有名ブランドだったら3桁万円逝ってしまう代物・・

30周年だし、気に入ったものを・・

 

(略)

 

たくさん言い訳を考えた末

やっとポチりました~~!!!

 

 

・・ポチってみたものの・・・

 

 

オーダーから1週間もかからず届いたというラッキーな人もいれば

トラブり続けて半年くらいかかったひともいるらしいという

キャニオンの出荷プロセス

 

 

とりあえず、私はオーダーしたその日に与信枠の確保も完了して

発送予定日も翌週ときたので、いまのところ順調そう

 

 

キャニオンがくるまでの間に、アイテムをコツコツ揃えていかねば〜