読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自転車にありがとう!

自転車が好きなヴィワ太郎の、ライディングログ(ほぼリカンベントのお話)

ミッシングリンク と 折りたたみトライク

f:id:viwataro:20130727234003j:plain

先日の富士山 1 周サイクリング、実は 2 度目のトライでした。

というのも、1度目は途中でチェーントラブルが発生し、断念せざるを得なかったのです。

 

・・富士山 1 周サイクリング First Try 当日の出来事・・

 

朝3:30に起床。

前日に自転車の整備ができなかったので、30分ほどかけてチェーンのオイルアップ&タイヤへのポンプアップなど。

 

 

4:48の溝の口発の電車に間に合うように武蔵溝ノ口駅まで自走。

 

若干の余裕ももちつつ駅につき、トライクを折りたたんで階段をのぼろうと自転車を持ち上げたとたんにチェーンが切れた?!

 

えっ(・o・)?

 

チェーンを確認してみると、どうもミッシング リンクが外れて飛んでいった模様・・

始発を待っているのか、夜通し友人とだべっていたのか、近くにいたニーチャン達が寄ってきて「何探してるんっすか?」と聞いてくれたので、チェーンに残っていたミッシングリンクのカタワレ(冒頭の写真)を見せるも、当然自転車好きでなければなんなのかわからない(知ってても片方だけみたらわからないかもですが)ので「あ〜、鍵っすか」といって、「これは絶対見つけてあげたいね」と友人に声掛けしつつ一緒に探してくれました。

 

でも結構な勢いで飛んでったようで、3人がかりでもみつからず、優しいニーチャン達が清掃のおばさんにまで聞いてくれていたりして、あまりに申し訳なく、そうこうしているうちに 4:48 の電車の時間にもなってしまい、その日は富士山サイクリングを断念し、そのまま輪行して家に帰ってきました。

それにしても、心優しい好青年ニーチャンな方々でした。大感謝。

 

手持ちの工具に、チェーン切りは入っていたものの、コネクトピンの手持ちはなく、それ以上冒険はしたくなかったのでその日は応急処置せずに取りやめたのです。

 

そして、その日はミッシングリンクを2セット購入。1つは早速とりつけ、あとの一つは常備することにしました。

あと、不測の事態も起きかねないので、コネクトピンも購入して常備しています。

 

 

ミッシングリンクが飛んでいってしまうというのは、通常はないと思うのですが、私のリカンベントトライクは折りたたみができ、折りたたんだときにチェーンも含めて160°くらい折れ曲がるんですよね。

 

おそらく、折れ曲がり部分ができたことにより、

チェーンの途中でテンションがかからなくなる部分が発生
ミッシングリンクが外れかける
→ 自転車を持ち上げるときに再びテンションがかかってしまい、
→ ピョ〜〜ンとどっかに飛んでってしまった・・

という感じだったのではないかと。

 

でも、出発直前にこうなって不幸中の幸いでした。

予備の準備もできたし。

 

 

折りたたみ式のリカンベントトライクならではの出来事でした。