自転車にありがとう!

自転車が好きなヴィワ太郎の、ライディングログ(ベントライダーもやってます)

Canyon Ultimate CF SL 9.0 eTap インプレ

f:id:viwataro:20180111205858j:plain

 

Canyon Ultimate で 1,000km 走ったので

一旦インプレッションを残しておこうと思います

 

インプレなので

まずは一番印象的だった感覚

  • やさしい乗り心地
  • 楽に速く走り続けられる
  • 上りに強い印象

 

 

やさしい乗り心地

 

カーボンならではなのか

アルティメットだからなのか

個人的に初カーボンなので比較しきれないのですが

これまで乗ってきたロードと比べて

  • 路面の振動を和らげてくれる感触
  • スピードを感じさせない安定感

が顕著です

 

自転車の性能に加えて

ワークアウトで体幹や筋肉が鍛えられたのと

フォーム改善をしたことも相乗効果で

とにかく平和な気分でライドできます

 

 

楽に速く走り続けられる

  • 振動吸収性能
  • 軽い車体であること
  • 小さめサイズのフレームにしたことで
    サドルやハンドルポジションの自由度が上がったこと
  • BBまわりがしっかりしているのか
    パワー伝達が効率的に感じること

などが要因なのではないかと考えます

 

ちなみに、速いとはいっても

無風・平坦状態で 25〜27km/h をさしています

私、ロードでこんな巡航速度(何十キロでもペースを保てる速度)を出せたことがないので

個人的にとても驚いています

 

現に、いきなり100kmライドもできたし

温泉で暖をとりつつ370kmオーバーも走れたし

ステキロードです

 

 

上りに強い印象

 

過去に乗っていたロードよりも3〜5kg弱軽いので

単純に軽さが効いていることは確か

 

でも、それだけじゃない感覚があります

 

フレームを小さめでチョイスしたことで

フレームに乗かっている感覚(過去) → 自分にコントロールがある感覚(Canyon)

に変化しました

 

あと、振動は吸収するものの

踏み込んだ分だけ進むので

徒労感?エネルギーがロスしている感?

が明らかに減少しました

 

 

ここで

敢えて気になる点も・・

  • 横風に弱い気がする

です

 

河原沿いやビルの谷間などで

いきなりの突風が横からやってきたような時に

焦ります

 

前輪が根本(路面近く)から持っていかれそうになる感覚

になるんですよね・・

 

それほどリム高があるわけでもなく

どちらかといえば横風対策されている方のホイールですし

明らかに私の体のほうが先に風の影響受けそうな体積バランスなので

前輪の根本がもっていかれる感覚は不思議です

 

実際には

突風でコケたことも

停止せざるを得なかったことも

ないので、実害はないのですが

横風がそういう感覚につながることに

慣れるまで少し時間を要しました

 

 

しかし

総じて良い印象ばかりです

 

SRAM Red eTap の軽快さも大きいし

Speedplay がビンディングのストレスを抑えてくれたり

f'izi:k Aliante が体にフィットしているなど

パーツの恩恵もかなり感じています